読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

monomemo

文章を書こうキャンペーン中

作曲して歌えて踊れる芸人:Ylvis

ここ一年以上、一番好きな洋楽アーティストといえばYlvis。本当に面白いし曲も良い。是非知ってほしいということで、オススメの曲を貼りつつ簡単に紹介していく。

 
Ylvisとは何かというと、ノルウェーのコンビ芸人である。芸人としても向こうではかなり有名らしい。ちなみに2人は実の兄弟である。
私がこのコンビを知るきっかけになったのはBillboardという音楽チャート番組だ。これは簡単に言うと海外版CDTVやMステみたいなもので、その週人気だった曲をランキングで紹介しつつ、そのうちいくつかのPVをフルで流してくれる。私がYlvisを知ったのは正直BillboardのPV紹介のおかげだった。その曲がこれ。
 
 
 
再生回数からもわかるようにこの(ひどい)曲&PVは世界中にバズった。Billboardでも長い間かなり上の順位をキープしていた。うちでも主に私と父にバカウケした(母にはウケなかった)。
このPVには割と中毒性があった。ふとまた見たいなあとyoutubeで検索すると、今までの作品がたくさんある。そしてどれも(けっこう)ひどい。やはり芸人、どの曲もかなりくだらないコンセプトで作られている。しかも無駄にPVにお金がかかっていそうだし、何気に歌が上手いし、作曲も基本的に兄弟でやっているらしいし、意外に多才。
 
 
以上の曲はわかりやすくておすすめ。
Ylvisが全国的に発信している曲はきちんと英語だし、割と聞き取りやすい平易な語を使っていて発音も聞き取りやすいので、英語ができない私も結構楽しめるのが良い。
 
このようにYlvis兄弟は爆発的ヒットを果たしたが、数か月後になるとこんな曲まで公式チャンネルに上がっていた。
 
 
Ylvis兄弟にはもう一人弟(?)がいるらしく、2人にハブられてやけくそしてる曲。弟も無駄に歌がうまい。
 
その後もわりとハイペースで新曲がyoutubeに上げられているので、暇なら興味がなくても見てほしい。曲のジャンルも意外と手広いし、どれもキャッチーでアーティストとしても出来はいいと思う。日本にこういうタイプの芸人はあんまりいないけど案外流行ったりしないかなあ。
こんなのも作れるのか!と驚いた曲。
 
 
二番途中のメロディの移り方が最高だと思う。
 
最近出してる曲は割とアメリカ的というか、ヒットチューンらしい曲調が多い。
 
 
 
 
 
ちなみにYlvisは曲以外にも、芸人としていろいろと動画を上げている(公式)ので、ノルウェーの言葉がわかれば見てみると面白いかもしれない。英語版で好きな動画はこれ。
 
 
そんなわけで、ちょっと暇なときにでも思い出したら見てほしいというアーティストの紹介でした。